コンピューターが動く原理

コンピューターの原理

コンピューターの原理について

コンピューターとは与えられた手順に従って、複雑な計算を自動的にしてくれる機械のことです。このときの計算手順を人間が詳細に指示することにより、私たちの生活の中で様々な用途に用いることができます。また、コンピューターと一言でいっても、私たちが普段から使っている個人的で小規模なものから企業、官公庁が使用しているその規模が大きいものがありますが、大元の原理はどちらも同じです。また、スマートフォン、携帯電話、デジタルカメラ、デジタルテレビといった私たちが普段から使っている電子機器の中には、このパソコン技術を応用したものが多数あります。

コンピュータ,インベスト

コンピューターの原理

コンピューターは機械なので、数字は1か0しか判断できません。そのように聞くと、最近のパソコンなどは文字だけではなく映像や音声なども記録できたり、加工できたりするので違和感を感じる人がいるかもしれません。ですが、世の中にある電気で動いている機械は原理として電気のonとoffしか認識することが出来ません。そしてコンピューターは電気がonの状態を1、電気がoffの状態を0と認識しているだけなのです。ではどうして文字だけでなく映像や音声などの複雑なものが認識できるかというと、そういった情報を1と0というデータの組み合わせとして認識しているからです。

↑PAGE TOP

© Copyright コンピューターを安価で購入. All rights reserved.